卒業生メールサービス(校友メール)【2009年9月卒業生以前】

2009年9月以前の卒業生・修了生の方には、校友センターよりメールアドレスを発行しています。 「校友メール」と呼んでいます。

  1. 2009年9月卒業生以前の卒業生でご希望の方には無料で発行します。
  2. 卒業生・修了生同士の交流その他にご活用ください。
  3. 明治学院大学の象徴ともいえる”hepburn”と”meijigakuin”を組み合わせたドメインです。
  4. メールソフトによるご利用方法に加え、校友会ホームページ上からもメールを閲覧/送信することができます。

1.申込方法

お問い合わせフォーム、または郵送・FAXにて、以下の1~5をお知らせください。
申し込まれてから1週間程度で、ご自宅宛にメールアドレスおよびパスワードを記載した通知書を郵送いたします。

  1. 校友会員ID(お分かりになる場合)
  2. 氏名(ふりがな)
  3. 卒業年、学科(学籍番号)
  4. 郵便番号・住所
  5. 連絡先の電話番号、メールアドレス

※2007年3月~2009年9月卒業生・修了生の方には、卒業式・修了式の日に、全員にお配りしています。

2.利用方法

校友会ホームページ上から利用する場合

  1. 「校友会員ログイン」画面より、校友会員IDでログインします。
  2. 「個人情報管理画面メニュー」の「Webメール」をご利用ください。

メールソフトでの利用する場合

ご自身のメールソフトに以下の情報を参考に設定を行ってください。
POP3サーバ koyukai1.meijigakuin.ac.jp
SMTPサーバ koyukai1.meijigakuin.ac.jp
ユーザID 校友メールアドレスと同様(***@hepburn.meijigakuin.ac.jp)
パスワード 校友会員IDのパスワード
  • 詳細な設定情報は こちら
  • 基本的にメールソフトでのみご利用になる場合は、メールソフトの「サーバにメッセージを残す」設定のチェックをはずしておいてください。この場合には、メールソフトでの受信前のメールのみ、Webメール上に残ります。

校友会ホームページからのメール閲覧(Webメール)とメールソフトを併用したい場合

メールソフトの「サーバにメッセージを残す」設定に、チェックを入れておいてください。この場合も、Webメールでの受信メールは適宜削除し、整理してください。

3.その他

メールアカウント変更方法

校友会ホームページ上から利用する場合
1)「校友会員ログイン」画面より、校友会員IDでログインします。
2)アカウントの変更を行います。

  【ご注意】

  1. 3文字以上30文字以内で入力してください。(半角英数字と「_-」が使用できます。)
  2. ドメイン名(@hepburn.meijigakuin.ac.jp)は変更できません。
  3. 先頭文字は必ず「半角英字」にしてください。

 

パスワード変更方法

1)「校友会員ログイン」画面より、校友会員IDでログインします。
2)パスワードの変更を行います。
3)校友メールアドレスと校友会員IDのパスワードが変更されます。

 

パスワード再発行方法

パスワードを紛失された、あるいは、パスワードをお忘れになった場合の手続きに関しては、「卒業生メールアドレス用パスワードがご不明な方」のページにてご確認ください。

  • お渡ししているパスワードは初期パスワードです。セキュリティ強化のため、通知書到着以降は必ずご自身で変更してください。
  • 校友会員IDやメールアドレスを二つ以上お持ちの方は、校友センターまでご連絡ください。